読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【投資】投資信託を売却して気づいた事

投資

積み立てしてきた投資信託、やっと、売れました。

そして、どなたが買ってくれました。

 

売るにあたって、私が気づいた事を書いていきます。

どれも基本的なことばかりですね。

 

 

【1】

買い時や買い方を教えてくれるサイト、ブログは数あれど、

売りに関する情報を提供してくれるサイト、ブログは少ない。

 

 

【2】

証券優遇税制が適用されるうちに一度売却すべきでした。

利益の2割も税金とられるなんて、税金高すぎ。

私は国の為に投資している訳ではありませんよ。

 

 

【3】

投資信託の現金化には時間がかかる。

1週間は見ておいた方が安心かな。

 

 

そのほかに気になったのは。。。

 

世の中の投資ブログについて。

含み益が増えていくときは、すごく強気な事を書いてるけど、

含み損が増えると、更新が途切れる事が多いようですね。

 

利益確定&納税⇒投資撤退って流れはあんまり見たこと無いですし。

 

 

 

参考までに時系列順に起きた事を書いておきます。

 

★9月25日(日)

証券会社に対して、買取請求をしました。

 

 

★9月26日(月)

約定単価が決定せず。

申し込み中のまま。

あれれ。

 

★9月27日(火)

相変わらず、約定単価が決定せず。

 

★9月28日(水)

約定単価が決定しました。

 

★9月29日(木)

「譲渡益税徴収・還付のお知らせ」が電子交付されました。

これで、手取り金額確定したみたい。

 

★9月30日(金)

手取り金額が引出可能になりました。