読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【その他】黄身時雨を作りました

その他

黄身時雨を作りました。

 

東京都中央区日本橋にある和菓子屋さん「榮太樓總本鋪」で

売られている「楼(たかどの)」ってお菓子を食べておいしかったので

再現しようとしたのが事の発端でした。

 

ちなみに、「楼(たかどの)」は

黄身時雨、こしあん、栗の渋皮煮が礎石形に固められたお菓子です。

temiyage.gnavi.co.jp

 

食べたいと思った方へ。

予約しないと買えないそうなので予約をお勧めします。

 

 

★材料

【1】白あん(400g)

【2】卵の黄身(2個)

【3】米粉(15g)

 

★作り方

【1】白あんをフライパンで水気を飛ばす。

【2】卵の黄身と米粉を白あんに追加して水気を飛ばす。

【3】蓋のできる耐熱容器に移して電子レンジで加熱する。

 

★感想

味、食感共にほぼ同じような感じに出来上がったので良かったです。

 

ただ、分量や作り方はレシピサイト見ても書いてあることはバラバラだし、

作ったことある人も周りにいないので聞けないので適当でした。

 

やっぱりネットでの情報収集だけでは限界があるのかもしれません。

 

レシピ本を読んだり料理教室に行かないと和菓子作りは難しいのかも。

人に食べるために作ってるわけじゃないので私はそこまでしませんが。