読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【投資】卵を一つのかごにもる

日本円と言う名の殻が非常に硬く、まず割れない卵があります。

 

その卵を一つのかごに山盛りにしている人がたくさん。

みんな、やっているので安心。

 

むしろ、それ以外の種類の卵があることに気づかないのかも。

 

かごに盛る必要がない人もいるけど。。。

 


まず割れない卵だから、割ろうとしたら大変みたい。

殻は非常に頑丈だし。

実は中身が腐っていたなんてことも。

 

日本円と言う卵はまず割れないって思ってるけど、

過去に割れた事があります。

 

昭和21年の新円切替です。

ざっくり言うと5円以上の紙幣が通用停止になり、銀行預金の一部が無効に(>_<)

金貨は関係なかったみたいなので、金貨貯めてた人はラッキー(*^_^*)

 

ただ、金貨は昭和6年で発行終了なのできついかも。

戦前の金貨の流通状況は調べたけど手がかりなし。。。

 


投資信託や株式なんて、ちょっぴり風が吹いただけで割れる卵ですが、

中にはプラチナ製の卵も入っています。

 

最近、投資信託や株式の卵が割れるニュースがちらほらと。。。

 

将来、日本円と言う卵が割れるかどうかは私には分かりませんが、

割れたときの準備はしておいた方が良いかもしれませんね。