【投資】夏祭り、暑い夏の方が良いよね?

見慣れない名前の金融商品が発売されました。

その名は「個人向けマネックス債 夏祭り」です。

 

債券の愛称に夏祭りとは大胆な事を。。。

 

 

 

「個人向けマネックス債 夏祭り」はこんな感じ↓

 

【1】期間

1年

社債なので定期預金と違って中途解約できません。

 

【2】金利

8月25日から31日の気温によって変動します。

気温が30℃以上の日が多ければ多いほど金利が上がります。

最低0.10%~最高0.80%(税金搾取前)

ここから税金が搾取されちゃうよ(>_<)

 

【3】元本

変動しませんf^_^;

マネックス証券が保証してくれるので、経営状態に問題がない限り。。。

 

詳しくはこちら。

マネックス証券のホームページです。

 【予告】「個人向けマネックス債 夏祭り」を販売 | 最新情報 | マネックス証券

 

気温連動金利マネックス債にするより注目は集めるでしょう。

今まで金利が気温に連動するする債券は見たことありません。

元本も気温に連動してくれれば面白いのにな~。

 

ソフトバンクホークスの成績によって金利が上乗せされる定期預金は

発売されているけど、優勝しても金利は雀の涙。。。とほほ。。。

 

 

 

ちょうど夏祭りの時期ですね。

花火大会、盆踊り。。。

 

学生さんは夏休みですよね。

毎日楽しいでしょう。

今のうちに楽しんでおきましょう。

 

でも、私たち会社員は眠い目をこすり、辛い思いをして会社に行っているの。

外のお仕事の方は熱中症対策を忘れずに。

 

アイスとかの冷たい物を食べる機会も増えるので体調には気を付けましょう。

夏バテって感じないようにウナギを食べたり、豆板醤と花椒のたくさん入った

麻婆豆腐を食べたりして夏を楽しみましょうヾ(〃^∇^)ノ♪

 

あと、「夏祭り」って聞くとWhiteberryを思い出します。

よく聞いてたな~♪♪♪ 

【投資】米国個別株は身近だけど、投資となると大変

私たちの身の回りには多くの米国企業が進出しております。

グーグル、アップル、プロクター&ギャンブルなど。。。

 

ただ、それらの会社の株を買うとなると簡単ではないようです。

簡単じゃない理由は人によって様々だと思うけど。。。 

 

 

 

米国の食品会社の株が気になったので調べてみようと思いましたが、

日本語で情報が手に入るのは日本で売買可能な銘柄ばかり。

 

ハーゲンダッツゼネラルミルズGIS)や

チーズやケチャップのクラフト・ハインツ(KHC)とかは

日本で売買可能なようです。

 

 

 

”日本で売買可能”って書いたけど

どうやら日本で売買できない米国個別株もあるみたいです。

 

本屋さんで東洋経済が発行している米国会社四季報を見たことがあるので

米国会社四季報のホームページを見てみると

こんなことが書かれていました。

 

【掲載銘柄】
ニューヨーク証券取引所・ナスダック上場企業 636社
――日本で取引可能なS&P500採用全銘柄+IPO(新規公開)などで話題の新興・有力企業 
※今号ではラッセル2000中小型株から編集部が選んだ銘柄を収録
◎日本で売買可能な米国上場ETF(上場投資信託)全254銘柄

store.toyokeizai.net

 

う~ん、全銘柄が掲載されているわけじゃないみたい。

 

 

 

SBI証券の米国株式紹介サイトも取引可能な銘柄のみ紹介となっているし。。。

 

日本語で確認できる米国個別株の情報ってバイアスがかかってるかも。。。

VTが世界一売れているETFと思ったらSPYだったし(Q_Q)↓

 

 

 

 

と言うことなのでニューヨーク証券取引所のホームページへ行ってみました。

もちろん英語です。

 

TOP⇒DATA⇒LISTED QUOTES⇒Stocks⇒LISTINGS DIRECTORY

って感じでたどると上場銘柄の一覧が見れるような。。。

 

The New York Stock Exchange | NYSE

f:id:myit:20170721222913p:plain

アルファベット順に並んでるので業種別の検索は大変そう。。。

 

個別株式の一覧

NYSE: Listings Directory - Stocks

 

ETFの一覧

NYSE: Listings Directory - ETF

 

ヤフーファイナンスなら業種別検索ができそうな感じがします。

詳しくは試してないけど。。。

 

 

 

思わぬ掘り出し物があるかもね。

今はしけたクッキーだけど10年後には

プラチナ製のクッキーに変わるかもみたいな。

 

未来のグーグル、アップルみたいな会社の株が。。。

 

だとするとナスダック市場も調べないとねっ。

パワーシェアーズって言うETF(QQQ)に入っている株じゃもう遅いかも。。。

 

米国小型株への長期投資なんかやったら面白そう。

もちろんETFじゃなくて個別株!

 

いきなり英語サイトで情報収集ってのは大変だから、

当面は米国マイクロ株、米国小型株の投資信託の目論見書でも読んでみます。

 

 

 

色々書いたけど、まとめるとこんな感じかな。。。

【1】米国個別株の全銘柄を日本の証券会社では売買できない。

【2】日本語に翻訳された情報はバイアスがかかっている。

ってことかな(^_^)/~

【投資】ナイトプールで夕涼み

私にとってプールの営業と言えば。。。

 

家族向けで昼間の営業がメインで夜は営業無し?もしくはナイター割引?

でも、最近のプールは夜も営業してるみたい。

 

しかも、値段設定、強気だし。

女性と男性で料金違うところもあるし。

 

また、私たちの財布の紐がゆるみそうですね(*^_^*)

でも、私の財布の紐はゆるみません。

 

ナイトプールって何?って方はGoogleの画像検索やtwitterinstagram

「ナイトプール」って検索してみましょう。

toyokeizai.net

 

 

プールは夏にしか稼働しない設備なので、稼働率は低め。

設備の稼働率向上に一役買うでしょう。

稼働時間増やせば稼働時間あたりの減価償却費も削減できるし。

 

企業だってあの手この手を使い儲けないといけないしね。

株主ファーストだし。

私たちは都合良く利用されているだけ。

ユーザー、従業員として。

 

 

 

今からナイトプール関連の株式に投資するのは遅いでしょう。

ただ、投資先がホテルとかになると、ナイトプールが好調だからって

他の部門が不調なことも。とほほ(>_<)

 

ニュースになる前に気がついて投資して、

ニュースになったあたりにひっそりと売却しておくと良いでしょう。

 

こういうニュースになる話題って一時的だから、株価が上がるのも一時的。

ボリンジャーバンドで+2σを超えるようなら売りでしょう。

 

女性受けする物やサービスの流行って

株価に反映されるのに時間がかかるような気が。。。

 

他にも猛暑だとどんな企業の業績があがるか考えてみると結構楽しいよ。

 

 

 

みんな、真珠貝の中に入って写真撮ってインスタやFBにアップするために

ナイトプール行くんでしょ。

泳ぐ気はなさそうだし。

 

私が行くなら宿泊とセットになったプランにします。

すごく高いけど。

 

せっかく、プールで遊んで楽しい時間を過ごしたのに帰りにバタバタするのは嫌。

次の日にゆっくりと帰りたいかな。

 

 

撮影だけならフォトスタジオでも良いのにf^_^;

【料理】ナッツ類の食べ方

最近、私はナッツ類をよく食べます。

 

こんなのとか。。。

一応、一覧表のつもり。。。

 

【1】サチャインチナッツ

【2】ヘーゼルナッツ

【3】タイガーナッツ

【4】マカダミアナッツ

【5】ピリナッツ

【6】ピーカンナッツ

【7】ウォールナッツ(くるみ)

【8】ピスタチオ

【9】カシューナッツ


塩や油が入っていないものを選んで買っています。

アーモンドとピーナッツは食べてない感じがします。

 

ほとんどそのまま食べちゃうけど、

粒餡と米粉とくるみを具にした春巻きを作ってみようか考え中です。

クッキーにヘーゼルナッツ、くるみを入れるとか。。。

 

鶏肉のカシューナッツ炒めとか。。。

味付けはオイスターソースかな。

 

何を作ろうか考える時間も楽しみです。

 

 

 

ナッツ類って量のわりに高いのは気のせいかな。

保存がきくので非常食にも使えるかも。

 

スーパーフードとかオメガ脂肪酸とかの難しい事は

ひっそりと脇に置いておくことにします。

 

 

 

ナッツ類限定の節約はかなり難しいです。

 

チラシ特売やナイターセールは無いし、

賞味期限が近いものも出回らないし。。。

 

廃盤商品になった時の売り切りぐらいしか安く買えないようです(>_<)

 

一律値引きセールあたりが無難かな。

イオンのお客様感謝デーとか。。。

 

まとめ買いは食べ残しと管理が大変なのでやってません。

【節約】ボーナス一括払い

クレジットカードの支払いで金利や手数料がかからないなら

ボーナス一括払いを選ぶと良いかな。 

 

理由としては。。。

【1】

ほぼ支払日が遅くなるので資金繰りが楽になるよ(*^o^*)

払わないといけない金額は変わらないけどねf^_^;

 

気をつけたい点は。。。

【1】

1回払いと比べて利用限度額の残額が少なくなりやすいかな。

なので、利用限度額の引き上げがおすすめです。

【2】

資金ショートは絶対に起こしちゃいけないよ

事前にコミットメントラインを契約するとか、あれれ。。。

 

 

 

ちなみに私がいつも使ってるポケットカードイエローの場合は下みたい。

p-oneカードじゃないよ。

p-oneカードはポイント廃止になったので解約しちゃった。

p-one Wizどうしようかな。

f:id:myit:20170707221149p:plain

金利や手数料

かかりません

 

★最低利用金額

10,000円

 

★利用日(夏/冬)

11月21日~翌年6月20日/6月21日~11月20日

 

★支払日(夏)
8月1日 /1月4日

 

利用日と支払日の関係をまとめると下みたいな感じかな。

f:id:myit:20170707224055p:plain

11月21日にボーナス一括払いをすると支払日は来年の8月1日。

約8カ月も後に払うことになります。

 

 

 

クレジットカード会社は必死に手数料のかかるリボ払いは宣伝するけど、

手数料のかからないボーナス一括払いの宣伝はしないみたい。

当然だよね。クレジットカード会社だって利益を計上しないといけないし。

 

クレジットカードは一括払いとボーナス一括払いだけで支払っているうちは、

とっても強力な節約ツールです。

でも、分割払い、リボ払いを使った途端に搾取されるツールになっちゃうよ。

 

クレジットカードだと無駄使い、買いすぎる、余計な物を買うって噂を

聞いた事あるけど、噂でしょう。

 

私は基本的に支払いはクレジットカードカードです。

ポイント貯まるし、現金使わなくて済むし。

29円のもやし1袋でもf^_^;

 

現金って銀行から引き出さない限り手元にこないし、

引き出すには時間かかるし。。。

03.hateblo.jp

 

四半期決算いそがしいよぅ、いつものことだけど(>_<)

この記事もだいぶ前に下書きしたやつ。。。